ログイン
ユーザ名:
パスワード:

ユーザー名は会員No、パスワードは旧サイト会員ルームで使用していたものが初期パスワードです。

パスワードを紛失した方

ニュース

出版・放映情報 : 【医学】急性緑内障 仕組みの一端解明 グルタミン酸が関与/秋田大研究 ...

投稿日時:2010-12-5 10:07:46

◇急性緑内障、仕組みの一端解明 秋田大研究グループ

急性緑内障で神経障害が起こるメカニズムに「グルタミン酸」が関与していることを、秋田大大学院医学系研究科眼科学講座の石川誠講師(51)と吉冨健志教授(54)らの研究グループが解明した。
研究論文は今月、米国の眼科専門誌「IOVS」(電子版)に掲載された。
吉冨教授は「研究成果が、今後の治療法確立につながることを期待したい」と話している。


科学ニュース+板のまとめ

前へ - 次へ 印刷用ページ このニュースを友達に送る
背景色・文字サイズ
Normal
Big
Supporter
参天製薬株式会社
日本アルコン株式会社
興和創薬株式会社
科研製薬株式会社
千寿製薬株式会社
カールツァイスメディテック株式会社

以下の広告は、当会とは一切関係ありません。