ログイン
ユーザ名:
パスワード:

ユーザー名は会員No、パスワードは旧サイト会員ルームで使用していたものが初期パスワードです。

パスワードを紛失した方

ニュース

出版・放映情報 : 厚労省、来年度予算30兆6675億円要望- 今年度比2.5%増

投稿日時:2015-8-27 9:40:36

厚生労働省の来年度予算の概算要求の概要が明らかになった。一般会計の概算要求は30兆6675億円で、今年度予算と比べて2.5%増。高齢化などに伴う増加額として6700億円を計上したほか、優先課題の推進枠として2252億円を盛り込んだ。【新井哉】
【関連記事】
来年度概算要求「社会保障改革が特に重要」(2015/07/16)
医療提供体制改革に必要な財源確保を(2015/06/03)

 健康長寿社会の実現に向けた事業では、24時間対応や在宅対応など地域の薬局間での連携体制構築や健康サポート機能といった「薬局のかかりつけ機能」の強化のためのモデル事業に2.3億円を要求。また、かかりつけ医が予防・健康づくりや病診連携、在宅医療の推進などを幅広く担うモデルの構築に4.5億円を求める。

 このほか、介護ロボットの開発を加速するために5億円、介護分野の効率化やICT(情報通信技術)などの推進に3.8億円、ゲノム医療の実用化に向けた取り組みの推進に44億円をそれぞれ要求する。

 情報セキュリティー対策についても、日本年金機構への不正アクセスによる情報流出事案を踏まえ、標的型攻撃に対する多重防護といった厚生労働分野の情報セキュリティー対策の強化を図るため、62億円を要望する。


キャリアブレイン CBニュース


前へ - 次へ 印刷用ページ このニュースを友達に送る
背景色・文字サイズ
Normal
Big
Supporter
参天製薬株式会社
日本アルコン株式会社
興和創薬株式会社
科研製薬株式会社
千寿製薬株式会社
カールツァイスメディテック株式会社

以下の広告は、当会とは一切関係ありません。