ログイン
ユーザ名:
パスワード:

ユーザー名は会員No、パスワードは旧サイト会員ルームで使用していたものが初期パスワードです。

パスワードを紛失した方
お知らせ

東北関東大地震の罹災者の方々に心からお見舞いを申し上げます。




ニュース


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 96 »

GFNからのお知らせ : 日本テレビ 24時間TV内のドラマに当会賛助会員の平松 類先生が出演されます。

投稿日時:2016-8-24 9:22:38

8月27日の日本テレビの24時間てれび内のドラマ「盲目のヨシノリ先生」の医療監修を当会賛助会員の彩の国東大宮メディカルセンター 眼科部長 平松類先生がして、またドラマにもご出演なさいます。

是非ご覧になってください。






GFNからのお知らせ : きようの健康 目の病気 最新情報「緑内障」

投稿日時:2016-8-24 8:50:18

8/30(火) 20:30〜20:45 (15分) NHK Eテレ1・東京(Ch.2)

番組概要
日本人の中途失明の第1位となっている「緑内障」。徐々に欠けていく視野も、脳の働きによって補われるため異常に気づかない。「点眼薬」による治療の方法などを伝える。


【講師】東京大学大学院教授…相原一,【キャスター】黒沢保裕,岩田まこ都


GFNからのお知らせ : 第27回日本緑内障学会「市民公開講座」が開催されます。

投稿日時:2016-8-3 10:04:04

日時 : 2016年9月19日(月・祝)
      14:00〜15:30(開場13:50)

会場 : パシフィコ横浜 会議センター5F 501+502

定員 : 700名
      入場無料(直接会場にお越しください)

座長 : 庄司 信行 先生
     (北里大学医療衛生学部 視覚機能療法学)

『“見え方”を助けるLED照明』
演者 : 半田 知也 先生
     (北里大学医療衛生学部 視覚機能療法学)
概要 : 日常生活の照明光が蛍光灯からLED照明に変わりつつあります。「見え方を助ける」という視点からLED照明含む環境照明を考え、最新の情報や取り組みを紹介したいと思います。

『眼から考える交通安全』
演者 : 川守田 拓志 先生
     (北里大学医療衛生学部 視覚機能療法学)
概要 : 「運転中、歩行者が突然現れた」など、視覚に関係する不思議な事故はたくさんあります。眼から交通安全を考え、事故を防ぐ最新の情報や取り組みを紹介したいと思います。


問い合わせ先 :
第27回日本緑内障学会 運営事務局(株式会社コングレ内)
TEL : 03-5216-5318
FAX : 03-5216-5552
E-mail  : jgs2016@congre.co.jp
受付時間 : 10:00〜17:00(土・日・祝日は休業)


主催 : 日本緑内障学会
後援 : 緑内障フレンド・ネットワーク



20160619yokohama.pdf


出版・放映情報 : 訃報:タレントの大橋巨泉さん死去82歳....人気番組で司会

投稿日時:2016-7-20 11:30:00

「11pm」や「クイズダービー」のテレビ司会で知られる元参議院議員の大橋巨泉(おおはし・きょせん<本名・大橋克巳=おおはし・かつみ>)さんが12日、急性呼吸不全のため死去した。
82歳。葬儀は近親者のみで営んだ。後日、しのぶ会を開く。喪主は妻寿々子(すずこ)さん。

ー毎日新聞ー

巨泉さんは、緑内障を患っていらして、緑内障の啓発にも熱心で、当会のイベントにも何回も
出ていただきました。

出版・放映情報 :  視神経細胞 . iPSとESから作製 マウスで初成功 緑内障など治療期待 国立成育医療研など

投稿日時:2016-6-30 9:15:20

毎日新聞2016年6月28日 東京朝刊 

マウスのiPS細胞(人工多能性幹細胞)とES細胞(胚性幹細胞)から視神経細胞を作製することに世界で初めて成功したと、国立成育医療研究センター(東京都)と埼玉医科大の研究チームが27日、発表した。失明の恐れがある緑内障など視神経の病気で、視覚を回復させる治療法開発につながるという。


毎日新聞

« 1 2 (3) 4 5 6 ... 96 »
背景色・文字サイズ
Normal
Big
Supporter
参天製薬株式会社
日本アルコン株式会社
興和創薬株式会社
科研製薬株式会社
千寿製薬株式会社
カールツァイスメディテック株式会社

以下の広告は、当会とは一切関係ありません。