ログイン
ユーザ名:
パスワード:

ユーザー名は会員No、パスワードは旧サイト会員ルームで使用していたものが初期パスワードです。

パスワードを紛失した方

ニュース


« 1 ... 14 15 16 (17) 18 19 20 »

GFNからのお知らせ : 「緑内障ホットライン」を開設いたします。

投稿日時:2006-8-21 1:20:00

8月21日から31日までの月〜金曜 10時〜16時の間、手術経験者などの会員が、医者には聞けない悩みにお答えします。
(ドクターはおりませんので、医療にかかわるご相談はお受けできません。)
ホットラインの電話番号は03-5299-0512です。


GFNからのお知らせ : 視覚障害の原因 第一位が緑内障

投稿日時:2006-5-29 19:30:00

「日本での視覚障害」

※2005年度に1級視覚障害(失明)者として身体障害者手帳を 新規交付された人の原因疾患

緑内障・・・・・・・25.5%
糖尿病網膜症・・・・21.0%
網膜色素変性症・・・8.8%
高度近視・・・・・・6.5%
黄斑変性症・・・・・4.5%

(出典)
中江公祐 他:厚生労働科学研究研究費補助金難治性疾患克服研究事業 網脈絡膜萎縮・視神経萎縮に関する研究
平成17年度総括分担研究報告書(2006年)

GFNからのお知らせ : 緑内障フレンド・ネットワーク設立5周年のプレス・セミナーが開催されました

投稿日時:2005-6-2 15:10:00

平成17年6月1日東京都千代田区に有る都市センターホールにおいて緑内障フレンド・ネットワーク設立5周年のプレス・セミナーが開催されました。

 柿澤映子代表の挨拶に始まり、当会顧問の日本緑内障学会理事長の北澤克明先生(岐阜大学名誉教授)より「緑内障・NTGについて 世界、日本における現状」と題する講演をされ、現在わが国で最も多い正常眼圧緑内障(NTG)について学術的にお話をされ、引き続き当会設立5周年を祝って英国より国際緑内障協会(International Glaucoma Association:IGA)代表のデヴィッド・ライト氏が来日され、多くのマスコミ関係者の前で「緑内障‐世界的な問題とそのソリューションを問う‐」と題する講演をされ、その中でいかに緑内障患者団体が重要であるかを力説されました。

 最後に野田泰秀事務局長より緑内障フレンド・ネットワークの5年間の活動状況と最近会員を対象に行ったアンケートによる意識調査の発表で早期受診の必要性がクローズアップされたことを報告し、6月7日を「緑内障を考える日」に日本記念日協会より認定されたことをアナウンスし、質疑応答の後、盛会のうちに終了いたしました。

 最近では珍しく多くのマスコミ関係者の方々にお集まりいただき緑内障に対する関心度の高さを感じました。

GFNからのお知らせ : 日本記念日協会により「緑内障を考える日」が認定されました。

投稿日時:2005-6-1 15:10:00

6月7日を年1回、緑内障の検査を考える日として当会が申請して日本記念日協会より認定されました。
URL; http://www.kinenbi.gr.jp

GFNからのお知らせ : 「緑内障ホットライン」を開設いたします。

投稿日時:2005-3-31 15:30:00

4月11日から29日までの毎週月・水・金の10時〜16時まで
会員の方々が緑内障に関するご相談をお受け致します。
(医療行為に当たるようなご相談には適切な相談機関をお教えいたします。)
ホットラインの電話番号は03−3272−6971です

« 1 ... 14 15 16 (17) 18 19 20 »
背景色・文字サイズ
Normal
Big
Supporter
参天製薬株式会社
日本アルコン株式会社
興和創薬株式会社
科研製薬株式会社
千寿製薬株式会社
カールツァイスメディテック株式会社

以下の広告は、当会とは一切関係ありません。