緑内障検知コンタクトで失明を防止

掲載日 2008-8-13 8:40:00 | トピック: GFNからのお知らせ

University of California at Davis(カリフォルニア大学デイビス校)の研究者達が、眼圧を検知し緑内障の早期発見が可能なコンタクトレンズを開発。 緑内障検知コンタクトはpolydimethylsiloxane(ポリジメチルシロキサン;PDMS)を使用し、眼圧を測定、測定したデータを ...


SlashGear Japan




緑内障フレンド・ネットワークにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://xoops.gfnet.gr.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://xoops.gfnet.gr.jp/modules/news/article.php?storyid=158