続発緑内障に対する手術の限界 - 日本眼科手術学会

掲載日 2013-1-23 8:52:02 | トピック: 出版・放映情報

緑内障診療ガイドラインによれば「可能な限り原因疾患の治療を第一とする」ことから,基本はまず原因疾患の治療である.しか. しながら,原因疾患の治療のみ では眼圧がコントロール. できない場合,最終的には手術療法を考慮せざるをえな. い. 続発緑内障では,病態により開放隅角と閉塞隅角を. 必ずしも明確に区別できないこと が ...

眼科手術


緑内障フレンド・ネットワークにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://xoops.gfnet.gr.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://xoops.gfnet.gr.jp/modules/news/article.php?storyid=372