興和 緑内障新薬候補で効果確認

掲載日 2013-4-11 10:40:42 | トピック: 出版・放映情報

眼圧を下げる効果が
9日に興和は、国内で開発中の緑内障に対する新薬候補「K―115(開発番号)」に眼圧を下げる効果が確認できたとの発表をした。1日2回朝夕に点眼し、24時間眼圧をコントロールすることが可能だという。

日刊 目のニュース


緑内障フレンド・ネットワークにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://xoops.gfnet.gr.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://xoops.gfnet.gr.jp/modules/news/article.php?storyid=391