緑内障患者数と国内市場規模は - textream

掲載日 2013-4-15 9:09:03 | トピック: 出版・放映情報

市場規模は2010年で731億円 毎年約20億円増加傾向にあるから、今では800億円 ぐらいかな? k−115は世界初のRhoキナーゼ阻害剤として、新規作用メカニズムを 持ち、視神経の保護作用も確認。 既存薬との併用も出来、緑内障治療の現場は大きな 期待 ...

textream


緑内障フレンド・ネットワークにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://xoops.gfnet.gr.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://xoops.gfnet.gr.jp/modules/news/article.php?storyid=392