エイゾプトとアイファガンの合剤が米国で承認されました。

掲載日 2013-4-25 10:27:52 | トピック: 出版・放映情報

エイゾプトとアイファガンの合剤(Novartis社の緑内障新薬Simbrinza)がFDAで承認獲得しました。
http://www.alcon.com/news-center/news-item.aspx?id=281


わが国では発売は5〜6年先の見込み。


BioToday


緑内障フレンド・ネットワークにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://xoops.gfnet.gr.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://xoops.gfnet.gr.jp/modules/news/article.php?storyid=394