後発品配合剤の統一ブランド名を検討―ジェネリック医薬品学会

掲載日 2013-7-9 8:35:19 | トピック: 出版・放映情報

 日本ジェネリック医薬品学会は7日、東京都内で記者会見を行い、後発品の配合剤の統一ブランド名を同学会で決定・登録するプロジェクトについて発表した。 今後、配合剤先発品の特許切れが相次ぎ、後発品でブランド名の乱立が予想されることから、統一ブランド名が後発品の販売会社に普及することで、薬剤の取り違えなどを防ぐ狙いがある。


医療介護CBニュース


緑内障フレンド・ネットワークにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://xoops.gfnet.gr.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://xoops.gfnet.gr.jp/modules/news/article.php?storyid=402