大阪で加齢黄斑変性患者の交流会が開かれます。

掲載日 2014-4-14 19:03:57 | トピック: GFNからのお知らせ

加齢黄斑変性
患者交流会のご案内と参加者募集
〜6月13日、大阪〜

AMDアライアンス・インターナショナルでは、このほど初めて大阪で加齢黄斑変性患者交流会を開催し、ただ今参加者を募集しています。詳細は以下をご覧ください。

日時: 2014年6月13日(金) 午後2時〜3時30分
会場: 住友病院講堂(〒530-0005 大阪市北区中之島5-3-20)
講演: 「加齢黄斑変性について」 住友病院眼科診療部長 五味 文 先生
    (引き続き、加齢黄斑変性友の会の代表世話役高橋さんから、患者会活動に
ついて説明があります。)
定員: 先着40名(無料)

        
AMDアライアンス・インターナショナル 
担当:神谷和子(かみやかずこ)
住所:〒158-0093 東京都世田谷区上野毛1-31-1-502
電話:03−5706―6831  FAX:03−5752−0523
e-mail: amdaijapan@heart.ocn.ne.jp


AMDアライアンス・インターナショナルは、加齢黄斑変性患者のサポート活動を行うNGOです。6年前の日本事務所開設以来、加齢黄斑変性の勉強と患者さん同士の交流を目的に交流会を開催しています。今回講師をお願いした五味先生は網膜疾患をご専門とする著名な眼科医です。大変中味の濃いお話が聞けることと思いますので、この貴重な機会に一人でも多くの方が参加されますようご案内いたします。

会場リンク
http://www.sumitomo-hp.or.jp/map/

ご参考:AMDは加齢黄斑変性の英語名Age-related Macular Degenerationの頭文字です。



緑内障フレンド・ネットワークにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://xoops.gfnet.gr.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://xoops.gfnet.gr.jp/modules/news/article.php?storyid=423