緑内障にも関連かアルツハイマー原因物質

掲載日 2007-8-7 22:20:00 | トピック: 出版・放映情報

中日新聞  

アルツハイマー病の原因物質とされる「ベータアミロイド」というタンパク質によって網膜の神経細胞が死に、緑内障の発症原因にもなっていることを突き止めたとロンドン大の研究チームが米科学アカデミー紀要(電子版)に6日、発表した。.......


緑内障フレンド・ネットワークにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://xoops.gfnet.gr.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://xoops.gfnet.gr.jp/modules/news/article.php?storyid=86