アルコン、抗炎症薬など3新薬投入・国内向けに5年で

掲載日 2007-9-26 13:54:41 | トピック: 出版・放映情報

レイメン氏は現在、日本で臨床試験(治験)中の抗炎症薬(非ステロイド性薬剤)、緑内障治療薬、ドライアイ治療薬など最低でも3品目の新薬を今後5年間で発売する方針を示した。このほか、今年10月には防腐剤を含まない緑内障治療薬も発売する。日本経済新聞


緑内障フレンド・ネットワークにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://xoops.gfnet.gr.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://xoops.gfnet.gr.jp/modules/news/article.php?storyid=97